横浜市港南区 相続・遺言・建設業許可の長岡行政書士事務所

souzoku045.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

平成24年度行政書士試験

皆様こんにちは。

みなとの街横浜、港南区上大岡で相続・遺言・外国人VISA業務をやっている行政書士の長岡です。

本日は熱いですね〜夏に戻ったかのようです。

本当に朝と夜とで気温差が激しいですね。

体調管理をくれぐれも徹底してくださいね。

さて、昨日は行政書士試験の試験結果が発表されました。

皆様はいかがでしたか?


合格した方も不合格の方もまずはお疲れ様でした。


ひとまず自分を褒めてあげてください。


思えばワタシも一回目の試験は不合格でした。

だけどどうしても諦めきれずに、猛勉強の末に二回目で合格することが出来ました。


その日は親や友人やら嬉しくて報告をいっぱいしたのを覚えています。

でも合格がスタートラインであり、そこからが本当に大事な事なんですよね。


合格された方は本当におめでとうございます。



さてまた書類を作りますか。

本日も皆様が笑顔でいられますように・・・

港南区上大岡で相続・遺言・外国人VISA業務はおまかせ下さい(^^)

みなとの街横浜相続・遺言・ビザコンサルタント
長岡行政書士事務所
代表 長岡真也
横浜市港南区日野5-30-18-201
TEL/FAX045-844-5616
携帯070-5556-8880
[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-01-29 14:00 | Comments(0)

最近の業務について

皆様おはようございます。

本日は風がやや冷たいですが、晴天でお洗濯物を干すならチャンスですね。


なかなか更新が出来なくて恐縮ですが、本日も1日頑張りましょう。


さて、最近は徐々に新年会ラッシュも落ち着いてきてやっと業務に集中出来るようになりました。

先週には神奈川県行政書士会の賀詞交換会にも参加させていただきとてもバタバタしていたのを記憶しついます。




そして、今進行中の業務は相続業務3件、外国人業務が2件プラス1件(相談のみ)です。




なかでも相続業務では、遺産分割協議書がメインの内容になるわけですが相続人が多かったり、財産が多い場合は複数ページにも及ぶ事もあります。





どこまで遺産分割協議書に書けるのか?

っていう事ですが、どこまででも書いてよくて法律上の決まりはないです。





たた、複数ページにも及ぶとページとページの継ぎ目に相続人全員の印鑑を押す必要があり、正直めんどうな事だと思います。




しかも、そもそも相続人間の細かい取り決めは遺産分割協議書に書くものではないと私個人は思います。




しかしながら、そういった相続人間の細かい取り決めはどうすればよいか?



それには、「念書」というものを一緒に作成する事をオススメ致します。




こちらに内部の取り決めを書き、相続人の中で義務を負う者が記名押印をすれば一定の担保となります。




相続は家庭状況により様々です、そのひとつひとつをしっかり汲み取りお客様のベストな選択をサポートします。






以上、最近の業務についてでした。





本日も皆様が笑顔でいられますように・・・。




横浜の港南区上大岡で相続・遺言・外国人VISAの事なら、長岡行政書士事務所まで!!

お問い合わせはnagaoka.gyoseioffice@gmail.comまで!

お気軽にご相談下さい!

みなとの街横浜相続・遺言・ビザコンサルタント
長岡行政書士事務所
代表 長岡真也
横浜市港南区日野5-30-18-201
TEL/FAX045-844-5616
携帯070-5556-8880
[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-01-27 10:35 | Comments(0)

最近の出来事


こんにちは!




みなとの街横浜の港南区上大岡で相続・遺言・外国人ビザ業務をやっている長岡行政書士事務所の代表の長岡真也です。







さて、最近はちょこっと更新が滞ってた訳ですが寝ていたわけではありません!笑






ちゃんと活動をしておりました(^O^)








21日の出来事・・・







遂に、遂にデビューいたしました!




そうです、念願のスカイツリーです!






e0309502_1729265.jpg



とにかく優雅で本当に大きかったです!







e0309502_17303363.jpg


スカイツリーからの見晴は最高でした~(^'^)






平日ながら混んでましたが1時間ぐらいで入場することが出来ました~。





そして、終わるとすぐに相続のお客様と打ち合わせをしてきました。






このお客様は去年の9月ぐらいから引き続いてるお客様です。





やはり、相続人が多いいと決まる事もなかなか決まらないのが現実です。







行政書士がアドバイスをしていてもこれだけ長引くのだから、当事者同士でやっていたらもっと大変でしょうね。





皆様が笑顔でいられますように・・・





日常のお困りごとや「おやっ」としたことがありましたら当事務所にお気軽にご相談ください!



真心こめて対応いたします!



長岡行政書士事務所にお問い合わせは↓ 

nagaoka.gyoseioffice@gmail.comまでお気軽にご相談ください!!!  

(まずはメールでご相談ください、その後対面でのご相談となります)

初回相談無料!!
[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-01-23 17:39 | 日々の出来事 | Comments(0)

士業の垣根を越えて

e0309502_11245624.jpg

こんにちは。

横浜の港南区上大岡で相続・遺言・外国人VISAを専門としている長岡行政書士事務所代表の長岡です。

朝の寒さとはうって変わって暖かくなってきましたね。

そんな私はホカロンを20個ほど、衝動買いしてしまったほどです。


さて、昨日は題名通りですが「横浜若手士業の会」というものに参加してきました。



この会は私と同期の行政書士が主催して開催されました。



参加士業は、弁護士、弁理士、司法書士、税理士、社労士、そして行政書士です。


本当に士業のオールスターという感じですね。


このメンバーであればお客様の困り事は、なんでも解決できてしまうでしょうね。



士業の垣根を越えて、ここ横浜を盛り上げていけたらなと思います。

とても有意義な時間でした。



皆様が本日も笑顔でいられますように・・・


相続・遺言・外国人VISAの相談も絶賛受付中です!!

初回相談は無料となっておりますのでお気軽にご連絡下さい!

お問い合わせは
nagaoka.gyoseioffice@gmail.comまで

横浜の港南区上大岡の長岡行政書士事務所

みなとの街横浜の相続・遺言・ビザコンサルタント
長岡行政書士事務所
代表 長岡真也
横浜市港南区日野5-30-18-201
TEL/FAX045-844-5616
携帯070-5556-8880
[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-01-19 11:24 | Comments(0)

相続放棄について

こんにちは。



横浜市港南区上大岡で相続・遺言をやっている長岡行政書士事務所代表の長岡です。



今日はここ最近の天気と違い温かくなっますね~ただ、まだまだ寒い日が続きますので油断はできないですね。






さて今日は私は遺産分割協議書の作成、相続関係図の作成をやってから



同じ行政書士の先生と打ち合わせをして、夜からは横浜若手士業の会というものに参加してきます。






弁護士や税理士、社会保険労務士等の他士業との交流会となります。







士業の皆様でここ横浜を盛り上げていけたらなと思います。







さて先日ご相談をさせていただいた件を守秘義務に反しない限り発信したいと思います。







相続放棄に関してですが





負債超過が原因等で放棄をする方がいますが、そのあとのお話しです。






放棄をするとその方はもともと相続人ではなかったということになります。







っていう事はもし自分に子供がいてもその子共に相続権が移るという事はありません。









はじめから相続人でなかった事になるわけですから、その子供が代襲相続人になるという事わありません。







そうした場合、親が死亡したとして自分に兄弟がいた場合は兄弟に相続権が移るので、兄弟も必要に応じて相続放棄をしなければなりません。








こういう判断は難しい場合がありますので一人で決めずに行政書士等の専門家に相談された方が懸命だと思います。



あっもちろん相続放棄の手続きは行政書士は出来ませんので、提携している司法書士を紹介いたします。



今日はここまでです。







今日も皆様が笑顔でいられますように・・・








横浜の港南区上大岡の相続・遺言・外国人ビザの長岡行政書士事務所がお届けいたしました。


長岡行政書士事務所にお問い合わせは↓ 

nagaoka.gyoseioffice@gmail.comまでお気軽にご相談ください!!!  

電話045-844-5616または070-5556-8880になります。
(打ち合わせ等で出れない場合は後程連絡させていただきます)

(まずはメールでご相談ください、その後対面でのご相談となります)

初回相談無料!!
[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-01-18 12:04 | 相続・遺言の事 | Comments(0)

遺言書の事 ~最愛の人に残す最後のラブレター~

こんばんは。




横浜市港南区上大岡で相続・遺言、外国人VISAをやっている行政書士の長岡真也です






今日も寒かったですね〜、冬はモモヒキがかかせないですね。



そして先日の大雪は大丈夫でしたか?




滑らないように注意しましょうね。





さて、本日は遺言書の事についてです。





○自筆証書遺言と公正証書遺言はどう違うの?





よくある質問なのですが、簡単に説明しますね。





自筆証書遺言・・・



その名の通り自分で書く遺言書で、テレビやドラマで見るものはたいていこちら。



簡易的で一定の要件さえ整えて書けば効力が発生します。
普通のノートに書いても大丈夫!



費用もかからず自宅やどこでも書けるのがメリットです。

ただし、保管場所の問題や改ざんがされやすく、遺言者が亡くなって発見された時は裁判所で検認という手続きをふまないといけません。



その間遺言書を勝手に開けたりだとかしたら無効になりますのでご注意をしてください。



そして、公正証書遺言・・・


公正証書遺言は公証役場というところで公証人が作成します。



公証人とは、元裁判官や元検事等の国から認められた職業です。

たとえば文書を法律上の書類に公権力をもって認証を与えたりします。




会社の定款なんかがそうですね、あのままではただの文書ですからね。




公証人が作成する事で真実性が保たれ、自筆証書遺言と違い裁判所の関わりがなくても遺言は有効です。

そして何よりも公証役場で遺言書を保管しといてもらえるっていうのが利点ではないでしょうか。




改ざんの恐れがなく、真実性がたもたれますからね。

唯一デメリットを上げるとすれば、費用がかかることですね。




公証人の手数料と遺言の作成時の証人費用、行政書士に対する報酬等ですね。



どちらを選ぶかはしっかり検討する必要がありますが、私が思うに一生に一度書くか書かないかのものなので、多少費用が掛かってでもちゃんとしたものを書いておいた方がいいような気もします。




家族に残す最後のラブレターだと思って・・・





今日もお読みいただきありがとうございます。





そして明日も皆様が笑顔でいられますように・・・





お問い合わせは


nagaoka.gyoseioffice@gmail.comまで!!


初回相談無料です!!


みなとの街横浜の相続・ビザコンサルタント

長岡行政書士事務所
代表 長岡真也
横浜市港南区日野5-30-18-201
TEL/FAX045-844-5616
携帯070-5556-8880
[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-01-17 00:27 | 相続・遺言の事 | Comments(0)

相続人の範囲について

皆様こんにちは。



横浜市港南区上大岡で相続・遺言・外国人VISA業務をやっている長岡行政書士事務所、代表の長岡真也です。
本日は、ここ横浜は一面真っ白雪景色となりました。

子供の頃は雪が降るとハシャいで嬉しかったですが、今は寒いだけって感じです。

老けたんでしょうか笑



さて、本日は相続の事について書きたいと思います。

よくある質問で相続人の範囲についてです。

よく質問があるので答えたいと思います。



質問 相続人の範囲ってどこからどこまでなの?

さて、上記の質問に関してですが、まず「相続人の範囲」についてです。


原則は、配偶者、子供、親、兄弟です。

例外として、子供が先に死亡していた場合はさらにその子供が相続します。(ようは孫のこと)

これを「代襲相続」といいます。

さらにその子供も死亡している場合でその子供に子供がいた場合はその子供が相続します。(ようはひ孫のこと)

これを「再代襲相続」といいます。

あまりここまでいく事はありません。

そして、子も親もいない場合は兄弟が相続する訳ですが、その兄弟に子供がいた場合で兄弟が死亡している場合もその子供が代襲相続します。

ただし、兄弟の場合は「代襲相続」までです。

再代襲相続はしません。

やはり兄弟の子供の子供までいくとほとんど縁がありませんし、縁がないのに相続させてもしょうがないですよね。

そういう場合には「遺言」で財産を残す事は可能です。


今日はここまでにしましょうか。



今日も皆様が笑顔でいられますように・・・。


長岡行政書士事務所にお問い合わせはnagaoka.gyoseioffice@gmail.comまで!

初回相談は無料となっております。

みなとの街横浜の相続・ビザコンサルタント

長岡行政書士事務所
代表 長岡真也
横浜市港南区日野5-30-18-201
TEL/FAX045-844-5616
携帯070-5556-8880

e0309502_2051065.jpg

[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-01-14 12:56 | 相続・遺言の事 | Comments(0)

事務所にお問い合わせをする

○事務所理念

「コミニケーションを通じた業務において、お客様の夢、希望、幸せを創出する事務所であり続けたい」

○ミッション(使命) 

「1人の法律家として、1人でも多く、笑顔で満ち溢れるような社会にする事」

お客様にとって書類を作成して、許可や認可等を取得するのは、あくまでもその先にある目的を達成するための手段にすぎません。
ならばその先の目標である、夢や希望、幸せをお客様と作り、ともに成長していく事、社会が笑顔であふれるような世の中にする事、それが当事務所の何よりの願いです。


初回相談は無料 

豊富な知識で街の法律家が全力でサポートします!


お問い合わせはこちら

電話 045-844-5616 携帯 070-5556-8880(お急ぎの方は携帯にお願いします)
今すぐお電話を!!

メールでのお問い合わせはこちら↓

長岡事務所にメールでのお問い合わせをする

当事務所HPはこちら↓

当事務所のサイトはこちら!


相続・遺言サイトはこちら!


行政書士長岡の個人ブログもよろしくお願いします
[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-01-13 12:59 | お問い合わせ | Comments(0)

代表者の長岡真也です。

このたびは当事務所ブログを拝見していただき誠にありがとうございます。



皆様に少しでも知っていただければと思い、長岡行政書士事務所の代表である私のご挨拶とさせていただきます。



横浜で一番の「ホスピタリティ」のある事務所目指して!


 私は横浜で生まれ、横浜で育ち、そしてこの大好きな横浜で事務所を開設することになりました。

高校を卒業後、水道の修理工事会社に就職して現場作業員としてお客様と最前線で対話を通じお客様の笑顔になっていただけることにやりがいを感じていました。

そして、23歳の時に父親が58歳で他界した際に,何も相続の知識もなく不安でいっぱいだったのを憶えてます。そんな経験から依頼人の話を誠実に聞き、悲しみに暮れる心に温かく寄り添う行政書士を目指したいと考えるようになりました。会社勤めをしながらの猛勉強の末どうにか合格することができました。

全くの畑違いの職場でしたが、お客様が「困りごと」をかかえ、それを解決してお客様が「笑顔」になる事には職種は関係ありません。

色々な経験をしてきた私だからこそお客様に寄り添い、お客様の気持ちを汲み取ることができると自負しております。

最後まで責任をもって全力でサポート致しますので、よろしくお願い致します。


メールでのお問い合わせはこちら↓

長岡事務所にメールでのお問い合わせをする



当事務所HPはこちら↓

当事務所のサイトはこちら!
[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-01-13 10:57 | 代表者紹介 | Comments(0)

はじめまして、横浜上大岡の長岡行政書士事務所です。

初めまして。




横浜港南区上大岡で相続・遺言・外国人VISA・会社設立業務を専門とする長岡行政書士事務所です。





このブログは当事務所の「日々」の出来事を分かりやすく、楽しく皆様に伝えられればなと思い始めました。





すこしでも地域の皆様に有益な情報が発信できるように精一杯頑張りますので宜しくお願いします!






業務内容


○外国人のビザ申請手続き

日本で安心して生活するために・・・
(英語及びインドネシア語の対応も可能です)

○相続・遺言のサポート
大事な家族と争わないためにも・・・
(各士業と提携しておりますので最初から最後まで全力でサポートいたします!)


○法人設立業務
あなたの夢を全力でサポートします!!
(株式会社の設立、HP作成等1から10までお任せください!!)

○事務所理念

「コミニケーションを通じた業務において、お客様の夢、希望、幸せを創出する事務所であり続けたい」

○ミッション(使命) 

「1人の法律家として、1人でも多く、笑顔で満ち溢れるような社会にする事」

お客様にとって書類を作成して、許可や認可等を取得するのは、あくまでもその先にある目的を達成するための手段にすぎません。
ならばその先の目標である、夢や希望、幸せをお客様と作り、ともに成長していく事、社会が笑顔であふれるような世の中にする事、それが当事務所の何よりの願いです。

メールでのお問い合わせはこちら↓

長岡事務所にメールでのお問い合わせをする



当事務所HPはこちら↓

当事務所のサイトはこちら!


お気軽にご相談ください!!!  
(まずはメールでご相談ください、その後対面でのご相談となります)

初回相談無料!!
[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-01-13 10:47 | 事務所紹介 | Comments(0)