「ほっ」と。キャンペーン

横浜市港南区 相続・遺言・建設業許可の長岡行政書士事務所

souzoku045.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

遺言の基本的な事「遺言記載の財産が処分されていた場合」

○事務所理念

「コミニケーションを通じた業務において、お客様の夢、希望、幸せを創出する事務所であり続けたい」

○ミッション(使命) 

「1人の法律家として、1人でも多く、笑顔で満ち溢れるような社会にする事」

お客様にとって書類を作成して、許可や認可等を取得するのは、あくまでもその先にある目的を達成するための手段にすぎません。
ならばその先の目標である、夢や希望、幸せをお客様と作り、ともに成長していく事、社会が笑顔であふれるような世の中にする事、それが当事務所の何よりの願いです。


初回相談は無料 

豊富な知識で街の法律家が全力でサポートします!


お問い合わせはこちら

電話 045-844-5616 携帯 070-5556-8880(お急ぎの方は携帯にお願いします)
今すぐお電話を!!

メールでのお問い合わせはこちら↓

長岡事務所にメールでのお問い合わせをする

当事務所HPはこちら↓

当事務所のサイトはこちら!


相続・遺言サイトはこちら!


是非ともこの熱いHPをご覧くださいませ。






こんにちは。





横浜上大岡で相続・遺言を専門にやっている行政書士のしんやです。






昨日は久々に外を歩いてポスティングをしてきました。





いや~暑いですね!


汗だくになりまして、さらに筋肉痛になってしまいました。





今日も頑張ります!





さて、本日は「遺言記載の財産が処分されていた場合」




こういう事ってどうなるんだろう?って思いますよね。





遺言自体が無効になってしまうのだろうかとか。






分からないですよね!では説明します。


質問 遺言書が発見されたが、遺言者である父の生前に遺言書記載の不動産がすでに売却されていた場合はどうなるのでしょうか?




その不動産のみ最後に作成された遺言書から撤回されたものとみなします。





民法(1023条2項)では、「遺言が遺言後の生前処分その他の法律行為と抵触する場合について準用する」と書かれています。



すなわち、遺言した内容が遺言後に売却されたりその他の内容に変更する事態があって場合はその部分のみが撤回され、それ以外の部分はそのまま有効という事になります。






あくまでも遺言は、遺言をする方の最後の意思が尊重されます。






作成された後に、遺言者の気持ちが変わって遺言書を新たに作ったり、その他の行為をすることは尊重されるべきなのです。





したがって、遺言自体は有効なのですよね。





もしこのような場合になったら、遺言自体を書き直した方が無難でしょうか。





これがきっかけでトラブルになってもしょうがないですからね。




本日は以上です!




本日も皆様が笑顔でいられますように・・・


相続・遺言サイトはこちら!
[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-08-30 13:10 | 相続・遺言の事 | Comments(0)

相続相談会・・・その後

○事務所理念

「コミニケーションを通じた業務において、お客様の夢、希望、幸せを創出する事務所であり続けたい」

○ミッション(使命) 

「1人の法律家として、1人でも多く、笑顔で満ち溢れるような社会にする事」

お客様にとって書類を作成して、許可や認可等を取得するのは、あくまでもその先にある目的を達成するための手段にすぎません。
ならばその先の目標である、夢や希望、幸せをお客様と作り、ともに成長していく事、社会が笑顔であふれるような世の中にする事、それが当事務所の何よりの願いです。


初回相談は無料 

豊富な知識で街の法律家が全力でサポートします!


お問い合わせはこちら

電話 045-844-5616 携帯 070-5556-8880(お急ぎの方は携帯にお願いします)
今すぐお電話を!!

メールでのお問い合わせはこちら↓

長岡事務所にメールでのお問い合わせをする

当事務所HPはこちら↓

当事務所のサイトはこちら!


相続・遺言サイトはこちら!


是非ともこの熱いHPをご覧くださいませ。




おはようございます。
















横浜から笑顔と安心、その『想い』を届けます!








そんな私は横浜の相続・遺言を専門とする行政書士のしんやです。





だいぶ夜が涼しくなってきましたね!






寝やすくなってきました。





我が家では一台の扇風機が大活躍です(^O^)










さて、先日は私が役員を務める組合の無料相談会に弁護士の代わりにピンチヒッターで行ってきました。
















相談自体は何も問題なく無事終わりました。













今回は緊急の依頼と言うよりは、今後どうすればいいか聞きたいと言ったところでしょうか。
















さて、その後はビックリした事にその方からご連絡があり、「どうしてもお会いしてお礼を言いたい」との事でした。
















私の方は無料相談なんでわざわざ大丈夫ですよ~とお話ししたのですが・・・













こちらに来られました。













なんだかあまりにも親切にしていただいたので嬉しかったみたいです。













依頼をしないのに相談に乗ってもらって申し訳ない・・・










そんな気持ちだったのでしょう。










この気持ちを思うと、いかに士業がまだ「先生」というイメージで見られてるかと言う事ですね。








お客様の困りごとを解決するって意味では、士業でも普通の会社でも同じなんですけどね。








私としては相談だけでも大歓迎です!



先ずは相談しないと進みませんからね(^O^)



今日はここまで。













本日も皆様が笑顔でいられますように・・・
[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-08-28 09:15 | 相続・遺言の事 | Comments(0)

初回相続・遺言無料相談の活用方法

○事務所理念

「コミニケーションを通じた業務において、お客様の夢、希望、幸せを創出する事務所であり続けたい」

○ミッション(使命) 

「1人の法律家として、1人でも多く、笑顔で満ち溢れるような社会にする事」

お客様にとって書類を作成して、許可や認可等を取得するのは、あくまでもその先にある目的を達成するための手段にすぎません。
ならばその先の目標である、夢や希望、幸せをお客様と作り、ともに成長していく事、社会が笑顔であふれるような世の中にする事、それが当事務所の何よりの願いです。


初回相談は無料 

豊富な知識で街の法律家が全力でサポートします!


お問い合わせはこちら

電話 045-844-5616 携帯 070-5556-8880(お急ぎの方は携帯にお願いします)
今すぐお電話を!!

メールでのお問い合わせはこちら↓

長岡事務所にメールでのお問い合わせをする

当事務所HPはこちら↓

当事務所のサイトはこちら!


相続・遺言サイトはこちら!


是非ともこのHPをご覧くださいませ。




こんにちは!





横浜で遺言・相続ばっかやっている行政書士のしんやです。




昨日は私が役員としている組合の無料相談に行ってきました。




弁護士が来られないとの事で、急きょピンチヒッターで私を呼んでいただきました。


こういった時に頼りにされるって嬉しいですよね。





相談内容は言えませんが、お客様は納得されたようで笑顔でお帰りになりました。






無料相談で解決できることって言うのはごくわずかです。





もちろんちょっとした疑問を相談される方もおりますが、大体は継続してフォローを致します。




なので、無料相談をまずは活用して、この先生が自分に合うかどうかを確かめる場でもあります。




当事務所ではそのために初回無料相談とさせていただいております。





まずは話を聞いてほしい・・・


こんな事も聞いていいのかな・・・



など、少しでも迷ったらご連絡してみてください。




あなたのお力になれると思って頑張ります。




では今日はここまでです。




皆様が笑顔でいられますように・・・



相続・遺言サイトはこちら!




お問い合わせはこちら

電話 045-844-5616 携帯 070-5556-8880(お急ぎの方は携帯にお願いします)
今すぐお電話を!!
[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-08-27 12:28 | 初回無料相談について | Comments(0)

知っておきたい遺言のこと 「遺言者が歩行困難な場合」

○事務所理念

「コミニケーションを通じた業務において、お客様の夢、希望、幸せを創出する事務所であり続けたい」

○ミッション(使命) 

「1人の法律家として、1人でも多く、笑顔で満ち溢れるような社会にする事」

お客様にとって書類を作成して、許可や認可等を取得するのは、あくまでもその先にある目的を達成するための手段にすぎません。
ならばその先の目標である、夢や希望、幸せをお客様と作り、ともに成長していく事、社会が笑顔であふれるような世の中にする事、それが当事務所の何よりの願いです。


初回相談は無料 

豊富な知識で街の法律家が全力でサポートします!


お問い合わせはこちら

電話 045-844-5616 携帯 070-5556-8880(お急ぎの方は携帯にお願いします)
今すぐお電話を!!

メールでのお問い合わせはこちら↓

長岡事務所にメールでのお問い合わせをする

当事務所HPはこちら↓

当事務所のサイトはこちら!


相続・遺言サイトはこちら!


是非ともこの熱いHPをご覧くださいませ。







こんにちは!






横浜市港南区で相続・遺言を専門とする行政書士の長岡です。





ここ最近本当に暑いですね~!!




唸るような暑さ!ってこのことですね。




熱中症には気をつけて下さいね。






さて、本日は「遺言者が歩行困難な場合」について書きたいと思います。


※公証人が作成する公正証書遺言に基づいてお話しします。




遺言書を作成するときは、公証人に遺言の内容を口述し、その内容を遺言者に読み聞かせ誤りの無い事を確認したら遺言者と証人、公証人が作成します。





大体の場合は、公証人が勤務する「公証役場」と言う所に遺言者と証人が行って作成するものなのですね。






ただ、お客様の中には遺言は書きたいが、足が悪いために公証役場まで行くことが難しい・・・


っていう方もいるとは思います。





そうした場合に作る事が出来ないのであれば、これほど悲しい事はありません。






そのような場合に、意外と知られていないのが・・・




「公証人の出張サービス」



というのがあるんですね。






これは、遺言者の現在いるところまで公証人が出張してくれるサービスなんですね。





例えば、施設にいる場合で遺言書を作成したい場合なんかはこの施設まで行くことが出来ます。





かなりこういうサービスって喜ばれてるんですよね。





もちろん、出張費はかかるのと、出張できる範囲が決まっています。




範囲については、神奈川県の公証役場であれば、神奈川県のみ出張できることになります。





ですから、横浜に公証役場がある場合でも、川崎まで出張などが出来るんですね。




私も何度かこのサービスを利用したことがあります。




もし、ぜひ家に来て話を聞いてほしいという方がいればご相談ください!


初回相談は無料 

豊富な知識で街の法律家が全力でサポートします!


お問い合わせはこちら

電話 045-844-5616 携帯 070-5556-8880(お急ぎの方は携帯にお願いします)
今すぐお電話を!!



本日はここまでです。





本日も皆様が笑顔でいられますように・・・
[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-08-10 16:24 | 相続・遺言の事 | Comments(0)

士業・経営者 S59年会 第4回目 開催

○事務所理念

「コミニケーションを通じた業務において、お客様の夢、希望、幸せを創出する事務所であり続けたい」

○ミッション(使命) 

「1人の法律家として、1人でも多く、笑顔で満ち溢れるような社会にする事」

お客様にとって書類を作成して、許可や認可等を取得するのは、あくまでもその先にある目的を達成するための手段にすぎません。
ならばその先の目標である、夢や希望、幸せをお客様と作り、ともに成長していく事、社会が笑顔であふれるような世の中にする事、それが当事務所の何よりの願いです。


初回相談は無料 

豊富な知識で街の法律家が全力でサポートします!


お問い合わせはこちら

電話 045-844-5616 携帯 070-5556-8880(お急ぎの方は携帯にお願いします)
今すぐお電話を!!

メールでのお問い合わせはこちら↓

長岡事務所にメールでのお問い合わせをする

当事務所HPはこちら↓

当事務所のサイトはこちら!
是非ともこの熱いHPをご覧くださいませ。




こんにちは!





横浜上大岡で、相続・遺言をやっている行政書士の長岡です!







さて、昨日は私ともう一人の行政書士藤田先生が主催する昭和59年前後の士業や経営者が集まる会を開催しました!







今回でなんと4回目!






そして、人数が増えてきました!


なんと今回は17人!!





最初は6人から始まり、10人、15人とやるたびに数を増やしております。






その時の模様がこちら


e0309502_12205328.jpg






そして、幹事どうしで仲良くパシャリ!

e0309502_12224096.jpg







なんだか皆様毎回楽しんでいただいて本当に嬉しいです!!








まずはこちらが楽しむことを心がけています。





次回は11月ぐらいに開催します!






皆様が笑顔でいられますように・・・
[PR]
by yokohama-souzoku | 2013-08-09 12:24 | 日々の出来事 | Comments(0)